男性たちが好む女性のヘアスタイル

ベリーショートの魅力

ショートヘアのなかでも個性的で魅力的なのはベリーショートではないでしょうか。極端に刈り上げスタイルにしているような女性は、とても個性的で魅力がありますよね。男性から見た時にそういうスタイルはどのように映るのでしょうか。少し奇抜な感じのするベリーショートだと、自分の彼女がそのスタイルにしているのは、ちょっと抵抗がある、と言う男性もいるようです。一緒に歩く時に他の人の目を引いてしまう感じがするのかもしれませんね。ですが特に自分の彼女ではない人がベリーショートにしている場合、男性が女性を見る時にめがいきがちな、首回りやうなじが見えているベリーショートはかなり魅力的に見えるのではないでしょうか。おそらく首回りの露出度が高い、というのは男性にっとってはとてもセクシーに見えるものだと思います。たとえば芸能人とかモデルさんがその様なスタイルをしている場合、素敵だ、と思う男性は多いと思いますね。実際にそのようなスタイルをしている女性を見た時にももちろん魅力を感じると思いますが、その人のその潔さ、というのは、自分の彼女とか身近な人だとちょっと引いてしまうかもしれませんね。でもベリーショートと言うスタイルは、女性の中でも勇気があったらやってみたい、と思う人も多い魅力的なスタイルの一つだと思います。カラーリングに限らず、鹿児島 美容室に対する不満として一番多いのは「自分が思った通りにならなかった」と言う事ではないでしょうか。それはダメージと言う面でももちろんあるかもしてませんが、一番は「見た目」ですよね。カットで言えば長さが自分がイメージしたものと違う、と言う事ですし、カラーリングであれば「自分が想像していた髪色にならなかった」と言う事ではないでしょうか。ですが実はどんなに「この髪色でお願いします」と色見本などで選んだとしても、そこには、自分の元の髪色や、今の髪色が加わる事で、そのとおりのいろになるかどうかは、難しいものなのですね。ですがお客さんの方は「色見本で指定したのだからその色になるはず」と信じてしまっています。そしてその通りにならなければ「美容室の技術が悪い」と言う事になってしまいます。ですが美容師にとっては、元の髪色に対してその色を加えるとこれぐらいの変化は起こる、と言う事を「当たり前の知識」として知っています。ですからそういう事にかんする説明を軽くしかしていないんですね。カラーリングに対する根本的な説明と言う事をお客さんにしていないから、お客さんはあたかも自分の元の髪色のせいで、見本通りにならないと言われたのか、と思ってしまいがちです。きちんと説明して納得してもらう事は、そういうお客さんとの意識のずれを最小限にすることでもあるんですね。